「英語の訛り」にオススメのリスニング学習サイト「Elllo」【中上級者向け】

英語の「訛り」対策のオススメのリスニング学習サイト「Elllo」【中上級者向け】01

「アメリカ英語は理解できるけど、インド英語はちょっと理解できない」

「TED TALK」や「CNN」などの英語ニュースを元にリスニング学習していると、どうしてもクリアで癖のない英語を聴き慣れてしまいますよね。「この人の英語は理解できるけど、あの人の英語はちょっと理解できない…」なんて経験がある方もいるのでは。

今回はそんな英語の訛りが原因で、リスニングに課題感をいただいている方向けにオススメの対策サイト「Elllo」を紹介します。

英語の「訛り」対策のオススメのリスニング学習サイト「Elllo」【中上級者向け】02

英語の「訛り」問題を解決!リスニング対策でオススメのサイト「Elllo」

英語の「訛り」によってリスニングができない原因

同じ英語を話しているはずなのに、「訛り」によって英語が理解できない原因は2つ考えられます。それは「英語の流れに関する理解不足」と、「訛りに対する経験値不足」です。

原因1:英語の流れに関する理解不足

英語に限らず言語には「会話が展開される流れ」があります。この会話全体の流れを理解できていると、「訛り」で理解できない部分があっても要点をつかむことができるのでコミュニケーションに大きな支障が出ません。

例えば英語ネイティブの方達は、インド英語でもアイリッシュ英語でも問題なくコミュニケーションを取ることができますよね。これは彼らが無意識に「会話が展開する流れ」を理解しているから可能なのです。

原因2:訛りに対する経験値不足

英語非ネイティブで、前述の「会話が展開する流れ」をネイティブと同レベルに理解することは難しいです。そのため理解できない部分を、「訛り」に慣れることによって補う必要があります。

TOEICなどの資格試験の対策や、参考書を通して英語を学習してきた場合どうしても「完璧な英語」に聴き慣れてしまいます。結果として現実のコミュニケーションが円滑に進まず、英語に対して苦手意識を持ってしまうことに繋がります。

英語リスニング対策にオススメのサイト「Elllo」

リスニング対策サイト「Elllo」とは?

Elllo」の正式名称は「English Language Listening Library Online」と言います。簡潔に説明すると、英語のリスニング教材を無料で提供しているウェブサイトです。

特徴は、ウェブサイト内でリスニング学習・語彙学習ができる点と、国籍の違う人たちのカンバセーションを教材として提供している点です。

扱われているトピックに関して違う国籍の人たちが議論している様子が教材となっているので、自然な英語を聴くことが可能です。

「Elllo」で英語の訛り対策をする方法

「Elllo」内には様々な学習コンテンツがありますが、「訛り」対策には「Views」を利用しましょう。「Views」は実際のカンバセーションから英語を学べる教材です。ホームページを開いて「Views」をクリックしましょう。

英語の「訛り」対策のオススメのリスニング学習サイト「Elllo」【中上級者向け】03

自分が苦手な国籍の人たちを中心に教材を選定

「Views」をクリックすると「トピック」と「会話をしている人たちの国籍」が表示されます。自分が「苦手意識を持っている国籍」、または「普段聴き慣れない国籍」の方たちを探して教材をクリックしましょう。

英語の「訛り」対策のオススメのリスニング学習サイト「Elllo」【中上級者向け】04

スクリプトを読みながらリスニングをする

「トピック」をクリックすると、リスニング音源を再生するボタンと、音源のスクリプトが表示されます。音源を再生して、リスニングをしながらスクリプトに目を通して内容理解をしましょう。余力があれば、最初はスクリプトを見ないでリスニングをしてみるとより高い学習効果が見込めます。

英語の「訛り」対策のオススメのリスニング学習サイト「Elllo」【中上級者向け】05

「Elllo」でリスニング学習をする時のコツ

聴き取れない箇所をオーバーラッピング / シャドーイング

少しでも内容が聴き取れない箇所があったら、積極的にオーバーラッピングやシャドーイングをしてみましょう。実際に「訛り」を自分で再現できることになることで、音声知覚の能力が向上するので実際のリスニングでも聴き取れるようになります。

「語彙」「フレーズ」も同時に学習しよう

スクリプトのページ上部のタブに「Grammar」というタブがあります。この「Grammar」タブをクリックすると、カンバセーション内の難しい語彙や、特有のフレーズに関して説明が書かれています。

どれもネイティブが選んだ特有な表現なので、英語の語彙力を高めるのに参考になります。リスニング対策のついでに、目を通しておくと同時に語彙力も高めることが可能です。

まとめ

発音を習得するとリスニングで抱える問題が激減する

如何だったでしょうか?

Elllo」のコンテンツは全て無料かつ質が高いので非常におすすすめのサイトです。ぜひ一度試してみると良いと思います。

またリスニングに関して他の記事でもしつこく書いてありますが、リスニングの問題は発音習得の有無が影響しているケースが多いです。国ごとの英語の「訛り」を対策する以前に、英語の発音習得に時間を投資することが先決ということを理解しておきましょう。

発音を習得できたら、もしかしたら今抱えている英語の「訛り」の問題も解決するかもしれません。

今回はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

英語の学習に関するオススメの記事:

ポッドキャスト絶賛配信中:

1 Comment

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©[2021] Solo Group Co., Ltd. All Right Reserved.

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?