独学で英会話を上達させたい人におすすめの学習教材

独学で英会話を上達させたい人におすすめの学習教材01

英会話スクールはどれもしっくりこない…。ここまで独学で英会話の学習してきたんだし、このまま独学で続けていきたい。」

この記事はそんな独学で英会話力を伸ばしたい方に向けて、SOLO(ソロ)がオススメする学習教材と学習方法を紹介します。

オススメする教材は「無理せず継続できるか」「英語学習として効果があるのか」の2つの観点から、動画教材を中心に学習することが効率的です。その理由と具体的な内容を含めて、紹介しますね。

英会話の学習に行き詰まっている人の助けになれば幸いです。

独学で英会話を上達させたい人におすすめの学習教材02

独学で英会話を学習するためにオススメの教材

独学だと英会話の学習が続かない原因

英会話の学習が続かない原因として考えられる要因は2つあります。

英語学習を続けられない2つの原因

  • 英会話の時間を確保することが難しい
  • 英会話に対するモチベーションが維持できない

原因1:英会話の時間を確保することが難しい

突然ですが、あなたは1週間でどれくらいの時間を英会話に投資できますか?

この記事を書いている私の勝手な妄想で恐縮ですが、この記事を読んでくださっている人たちは仕事や英語以外の学習に忙しくて、英会話に十分な時間を割くことができていないのではと想像しています。

例えまとまった時間が取れたとしても、英会話の学習が最優先になることは稀なのではないでしょうか?

英会話を「緊急性がなく、なんとなく英語があればもっと現状が良くなる気がする」程度と認識している場合を想定してみましょう。十分な空き時間がある状態でかつ、気持ちが前向きになった、奇跡レベルの確率でしか英会話の学習をおこなわないでしょう。

そして英会話の学習しない期間が長くなればなるほど、学習に対する気持ちは冷めていきます。

せっかくの自由な時間に英会話をするというのは、まさにモンスター級のストイックさです。並大抵の人間ではその域まで達することは難しいでしょう。

原因2:英会話に対するモチベーションが維持できない

時間をせっかく確保できたとしても、わざわざ英語で「ハリー・ポッター」を読もう!なんて気はなかなかおきません。

興味のない時事ネタを英語で読むのは苦行です。例え興味ある分野でも、日本語で調べた方がもっと面白い記事に出会えることもしばしば。

そうなんです。「『英語を』学習しようとすると、どうしても日常生活とかけ離れすぎてしまう」といったことが起こります。

私たちは「行動しない」理由を探すときは非常に合理的です。自分の人生でメリットがないと判断できることは、やらなくてもいい理由がどんどん浮かんでくるものです。

以上の理由から「いざ英会話しよう!」と意気込んでも学習が続かない。結果インプットが不十分で成果が出ないといった結果が起こります。

独学で英会話を上達させたい人におすすめの学習教材03

英会話の学習教材としてオススメの媒体

学習教材といっても、参考書からアプリまで媒体は様々です。考えられるだけで以下の媒体があるのではないでしょうか。

英会話の学習教材として機能する媒体

  • 学習参考書
  • 英語小説・ビジネス書
  • ポッドキャスト・ラジオ
  • 海外のニュース
  • TV番組
  • 動画教材
  • 海外ドラマ・洋画
  • 洋楽
  • アプリ

特にオススメな媒体は「動画教材」と「海外ドラマ・洋画」

数ある媒体の中で英会話の学習教材としておすすめするのが、「動画教材」と「海外ドラマ・洋画」の2つです。

「動画教材」が英語学習にオススメの理由

英語以上に学びたいスキルや、時間を使いたい関心のある分野はありますか?

動画教材をオススメする理由は、英会話自体の学習をしなくても自然と英語に触れることができる点です。あなたが学習したいことを軸に動画を探せば、英会話以外のスキルを身につける過程で自然と英語力を伸ばすことができます。

例えば、「日本のマーケティングはアメリカよりも10年遅れている」なんてことがよく言われますよね。日本語でマーケティングを学んでも他の人と差別化できないのならば、英語で最先端の知識を学ぶといいです。

各ソーシャルメディアごとの細かいマーケティング手法について、無料で取得できる情報が英語だと溢れています。英語で情報を取得するようにするだけで、最新の知識をインプットできるかつ、英語力も伸びて良いことだらけなのです。

「海外ドラマ・洋画」がオススメの理由

「海外ドラマ・洋画」をオススメする理由は、何よりも無理なく継続できるという点です。

私なんかは顕著で、第1話で気に入ってしまった作品は最後まで見ないと気が済まないタイプです。1シーズン約25話。1話がおよそ40分程度。単純計算で1,000分(約17時間)英語に触れることができます。

17時間参考書を読むことに比べると、圧倒的に気持ちが楽ですよね。しかもネイティブとの会話のネタにもなります。

注意するべきことはできるだけ「英語字幕」で視聴することです。英語を目で追いながら、時たま一人でぶつぶつセリフを真似てみてください。

これだけで英語のリスニング力とスピーキング力が向上します。余力があればわからない単語を調べてみると語彙力も増えてよりいいですね。

ただあくまで「海外ドラマ」や「洋画」を学習教材として効果がでるのは、基礎的な英語力があることが前提になります。

独学で英会話を上達させたい人におすすめの学習教材04

SOLO(ソロ)運営者がオススメする英会話の学習教材

英会話の学習は「継続」することが何よりも重要です。そして「学習を継続」するためには、学習内容に意義を感じることが前提として不可欠です。

そして先ほどのオススメの媒体も踏まえて私がオススメしたい英会話の学習教材は以下の2点です:

オススメの英会話学習教材

「Udemu(ユーデミー)」をオススメする理由と勉強方法

オススメする理由

数あるオンラインコースの中でユーデミーを選んだ理由は、その「始めやすさ」にあります。

10,000以上のビジネススキルに関するコースがあるので、試しに習得したいビジネススキルを検索して、無料コースを受講してみましょう。

内容に価値があると判断できれば、購入して専門的なスキルを身につけていきましょう。

具体的な学習方法

まずは自分が身につけたいビジネススキルを英語で検索してみましょう。その中で評価が高いものを一つ購入します。

動画をみるときは「英語字幕」をつけて「再生速度」を1.25倍速から1.5倍速まではやめましょう。

わからない単語や英語表現があっても、基本的には動画を止めないことが重要です。わからない単語が何度も出てきた場合のみ、動画を止めてすぐに意味を調べましょう。

動画視聴が終わったら、他者に説明することを想定して学習したスキルを英語で説明できるように、頭の中でアウトプットします。

納得できるアウトプットができたら次の単元に進みます。このサイクルを続けるだけで、語彙力とアウトプットの経験が蓄積されるので英会話が楽になります。

「Netflix(ネットフリックス)」をオススメする理由と勉強方法

オススメする理由

ネットフリックスでオススメな点は、「Google Chrome(グーグルクローム)」の拡張機能で簡単に英語字幕をつけることができる点です。

字幕ごとに動画を選ぶ手間が省けるだけでも、ストレスなく動画をみることができます。

具体的な学習方法

自分の関心のあるドラマを1つ選びます。わからない場合は、好きな俳優やトレンドを元に選びましょう。

Google Chromeの拡張機能「Language Leaning with Netflix」をダウンロードして、言語を「英語」に設定します。

あとは字幕をみながらドラマを楽しんでください。動画教材と同じように、何度もわからない単語がでてきたり、英語表現が出てきた場合のみ意味を調べましょう。

英語字幕だと不安という場合は、あらかじめ日本語でストーリーの流れやあらすじを理解しておくことで、びっくりするくらい内容が頭に入ってきます。

もし声を出せる環境でみている場合は、時たまドラマのセリフをモノマネして英語を話してみましょう。

ドラマを1話ごとに、まるで友人に「どうだった?」と聞かれていると想定して、英語でドラマの感想を考えてみることも大切です。「動画教材」と同じように必要な語彙力と、英語表現のアウトプット経験が蓄積されます

独学で英会話を上達させたい人におすすめの学習教材05

まとめ

英会話を上達させたいなら「無理やり勉強」は厳禁

私たちは「勉強」と考えたとき、同時に「つらい」「きつい」といったマイナスな感情も紐づいて考えてしまいがちです。

「つらいこと」や「きついこと」は続かないですよね。30歳過ぎても受験勉強を継続している方はほとんどいないと思います。

「第二言語習得理論」の研究でも分かっていることは、言語習得の鍵は「継続」するということです。仕事で忙殺されている身体にムチを打って、英会話の学習に時間を投資してもどこか本質とはかけ離れているような気がしてなりません。

英会話の学習がつらいと、いつのまにか「英語で話すことが嫌いになる」なんてこともあるかもしれません。嫌いになったら「継続」は絶対できませんよね。それならどうにかして、英会話を「楽しい」と思えるように工夫した方が長期的には効果がありそうではないでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。少しでもこの記事が参考になれば幸いです。

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©[2020] Solo Group Co., Ltd. All Right Reserved.

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?