オンライン英会話の学習効果 を高めるたった1つの方法

オンライン英会話の学習効果を高めるたった1つの方法01

「オンライン英会話を続けているけど成果が出ている気がしない」

この記事はそんなオンライン英会話で英語力の伸び悩みを感じる人向けに、対面授業よりも圧倒的に効果が高くなるオンライン英会話での学習方法を紹介します。

特に以下の人たちにはオススメの記事になっています。

この記事はこんな人におすすめ:

  • オンライン英会話を続けているけど英語力が伸びている気がしない人
  • オンライン英会話を始めようか悩んでいる人
  • 効果的な英語の学習方法に興味がある人

方法は非常にシンプルなので、この記事を読んでからすぐに実戦で活用することができると思います。

この記事で英語力の伸び悩みを少しでも感じている人の課題が解決できれば嬉しいです。

それでは始めます。

オンライン英会話の学習効果を高めるたった1つの方法02

オンライン英会話の学習効果を高める方法

そもそもオンライン英会話の学習効果は高いの?

最近ではウェブサービスのみならず、アプリでもオンライン英語学習サービスが充実していますよね。 忙しくて英会話スクールに通えなかったり、スケジュールが変わりやすい人にとっては便利ですが 「本当にオンライン英会話って効果があるの?」という疑問を持っている方はけっこう多いのでは。

オンライン英会話の事業を運営しているので私も気になって論文やらを調べてみました。 結論から書くと、 オンライン英会話の学習効果については十分効果があるとのことです。

ミシガン大学で2012年に実施された研究結果によると、ビデオチャットの学習だけではなく、人工知能ベースの英語学習サービスも対面授業と同等の効果があったと報告しています。 直接語学スクールに通っている人よりも、学習効果が高かった例もあるとのこと。

2012年から7年間がたちビデオチャットの質もどんどん高くなってきている現在。 もしかしたらオンライン英会話が、対面授業よりも学習効果が明確に高くなるという研究結果がそろそろ報告されるかもしれませんね。

ということで、 オンライン英会話の学習効果は対面授業と同等、またはそれ以上の可能性が高い という前提をもってこの記事を読んでみるといいかもしれません。

オンライン学習の効果を測定した研究論文

番外編: 世界で最も入学困難なオンライン大学

Minerva Schools at KGI 」(以下「 ミネルバ大学 」)というオンライン大学を知っていますか?

2012年に開校した世界中のエリート学生向けのオンライン大学で、2016年の段階で合格率は1.9%で、世界で入学が最も困難な大学と言われています。 (ちなみに、その他の「 アイビーリーグ 」、例えば「 ハーバード大学 」は5.2%「 スタンフォード大学 」は4.69%だそう)

大学4年間で世界7カ国のキャンパスを渡り、各拠点でプロジェクトに参画しながらオンライン学習で課題解決のスキルを習得するという最先端の教育カリキュラムが有名です。 ミネルバ大学 についてもし興味があればウェブサイトをみると詳しい情報があるので確認してみては。

話をオンライン学習に戻すと、 ミネルバ大学 の創業者である Ben Nelson さんはオンライン学習の方が学習効果が高いと明確に述べています。 詳しい内容は以前書いた記事を参考にしてくれると。

何が言いたいのかというと、 オンライン英会話と聞くと「格安」「フィリピン人」「質が悪い」というイメージが少なからずわきますが、 一方でいま世界で最高の質の教育を提供できているのも、オンライン環境であるということです。

オンライン英会話の学習効果を高めるたった1つの方法04

オンライン英会話で学習効果がすごく高まる方法

さてさっそく本題です。方法といっても非常にシンプルなのですが、学習効果を考えると個人的には対面授業の数倍高いという実感がある方法です。そしてそのオンライン英会話の学習効果を高める方法というのは、 レッスン中に自分が英語を実際に話している場面を録画をすることです。

突然なのですが、自分が実際に英語を話しているシーンをみたことありますか?

ほとんどの人はそんな機会はないのでは。 またはやったことがある人も「うぁわたしの声…気持ち悪い…」と感じてすぐ辞めてしまったとか。 (はい、私です)

シャドーイングやオーバーラッピングなどの学習においては録画は一般的ですが、オンライン英会話のレッスンを撮影しておくことで 自分の英語の改善点を客観的に分析することができます。

私たちって他人が英語話していると 「ん?この人の英語なんか変だな」 など違和感を感じるのですけど、自分一人ではなかなか感じないものですよね。 そこであえて録画して、あえて批判的に自分自身を振り返ることでより精度の高い振り返りができるのです。

他にも英語学習の成果として、定期的に録画したレッスンを保存しておくと自分がどれくらい成長したかを確認することもできます。 「資格はもう必要ない!」 なんて人にはおすすめですね。

普段から録画に慣れている人なら問題はないかと思いますが 「どの録画ツールがおすすめですか」 なんて声も聞こえてきそうなので、念の為紹介しておきますね。

オンライン英会話を録画するのにオススメのツール

まず一番簡単な方法は、ビデオチャットにすでに録画機能がついているケースです。例えば「ZOOM」や「Google Hangout Meet」(有料プランのみ)はレッスン中にもワンクリックですぐに録画することが可能でおすすめです。

オンライン英会話の学習効果を高めるたった1つの方法03

注意する点は、音声録音についてです。一般的にはパソコンの内蔵マイクから音声を拾って録画するので、イヤホンをつけているとレッスン中のネイティブの先生の声がはいりません。

振り返りの観点から考えると自分の声だけ聞こえればいいのですが、もしきになる方がいたらイヤホンを外してレッスンを受けるといいでしょう。

もう一つ個人的におすすめなのが「LOOM」というツールです。

GoogleChromeの拡張機能としても使えるサービスで、無料で気軽に録画をすることが可能です。録画した内容はURLが生成されるので、パソコンに保存する必要がなく、URLさえシェアすれば携帯電話でもいつでも録画内容を確認することができるという優れものです。

以下にTech Crunchさんが「LOOM」について紹介した記事がありました。 とても詳しくサービスの説明が紹介されているので、読んでいただけるとその便利さがわかるかと思います。

オンライン英会話の録画にオススメのツール:
録画ツール「LOOM」に関する記事:

もちろん紹介した2つのツール以外にも他の方法があります。 例えばパソコンでオンライン英会話レッスンを受けながら、携帯電話で動画撮影してもいいと思います。

何パターンか試してみて、操作性や自分に性格にあったものを見つけていくことがまずは必要ですね。

オンライン英会話の効果を高める方法まとめ:
  • レッスンを 「録画」 することで自分自身を客観的に分析する
  • 自分の英語を批判的にフィードバックすることで欠点を改善する
  • 録画をすることで英語力の伸びを確認することができる

オンライン英会話で学習効果があがならない例

オンライン英会話の学習効果の高さについてはわかったのですが 「実際にオンライン英会話を続けていてもなかなか効果が出ない!」 という人もいるかと思います。
先ほど紹介したミシガン大学の研究報告にもかかれているのですが、 インタラクションとフィードバックがないとオンライン英会話の学習効果は著しく下がるようです。

他にもオンライン英会話で英語力が伸びない理由として考えられるのは以下の3点です。

オンライン英会話で効果が上がらない 3つの原因:

  • 講師からの一方的な質問でレッスンが展開される場合
  • 分からない部分があってもうやむやにして流している場合
  • 英語の定型文を反射的に繰り返してしまう場合

講師からの一方的な質問でレッスンが展開される場合

私たちが受けてきた教育は全て受け身で展開されていました。 その癖でどうしても私たちは教師主導のレッスンに慣れてしまっていますよね。

しかし コミュニケーションにおいて相手が一方的に質問をしてくれるケースはあまり想像できません。 お互いが興味や疑問をもったことを質問しあうことでコミュニケーションが深まっていきます。

レッスン中はあえて質問をするように意識するだけで改善される可能性があります。

分からない部分があってもうやむやにして流している場合

空気を読みすぎてしまう人にありがちなのが 「会話の流れをとめたくない」 と思って、なんとなく会話を流してしまうケース。 少し分からないところがあっても質問を考えているうちに、話が次の話題にいったりして結局流れてしまうということよくありますよね。

仮にこのなんとなく英語を流してしまうことが癖になってしまうと、ビジネスの重要な場面でも同じようなことを無意識にしてしまう危険性があります。

当たり前なのですけど分からない部分はすぐに聞くことが重要ですね。 「理解できている」 と思っていることからは私たちは何も学べないので、「本当にわかっているのかな?」 と自分を疑ってみるといいかもしれません。

英語の定型文を反射的に繰り返してしまう場合

オンライン英会話レッスンを何回も受けていると、講師が質問する内容と質問に対する回答がある程度わかってきます。

例えば中学校・高校の英語の授業を思い出してください。ネイティブ教師 「Hello class!How are you?」 の掛け声に対応して、何も考えずに 「I’m fine, and you?」 と答えていませんでしたか?

顕著な例ですが、英語に慣れてくると定型句だけで表面的な会話が成り立ちます。 何も考えなくても無意識に言葉が出てくる感覚ですね。 この無意識に任せてレッスンを何時間も続けてもなかなか効果が出ないのが現実です。

英語から離れてスポーツの話ですが、私が好きなダルビッシュ有選手が先日こんなツイートをしていました。

これは野球だけの話だけではないと思います。日常の仕事に関しても、もちろん英語に関しても 「考える」 という作業をやめた時に得られるものは投資した時間以下になるのではと思います。

オンライン英会話の目的や、レッスンごとの目標を明確にして取り組むことが大事なんだと改めて実感したツイートです。

オンライン英会話の学習効果を高めるたった1つの方法05

オンライン英会話の学習効果が高まる方法まとめ

少しの工夫でもっと効果的に英語学習を

今回紹介した内容は、 英会話のレッスン中に録画するともっと効果が高くなりますよ というシンプルな内容でした。

オンライン英会話事業を運営しているので、毎年たくさんんの人の英語の悩みを聞いています。 録画するというシンプルな方法ですが、録画を実践している人の英語カウンセリングしたことは一度もありません。

少しめんどくさいかもしれないですが、 ワンクリックにかかる数10秒の投資で、もっとはやく英語習得ができるかもしれない。 そう前向きに捉えていただいてぜひ試してみてくれると紹介した私としても嬉しいです。

もしそれでもやっぱり効果が出なかったり、もっと専門的に英語を習得したいということがありましたら SOLO(ソロ)のカウンセリング 一度受けてみてくださいね。 はい、告知です。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©[2020] Solo Group Co., Ltd. All Right Reserved.

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?